トピックス

特定建築物定期調査報告~宮城県の報告時期~


建物の定期調査報告はお済でしょうか?

3年に1度の定期調査報告は、自治体で報告時期が定められております。宮城県は、今年が報告の時期となっております。

そのため、ありがたい事に定期調査報告のお問合せが増えてます。

定期調査報告

3年に1度対象の建物の調査を行い、結果を報告することが所有者や管理者に義務付けられています。

対象の建物は、ビル、宿泊施設、病院、学校、共同住宅などの建物です。

調査には、建物を良く知るプロに依頼します。資格を持ったプロが、検査を行うことで建物の危険を未然に防ぎ、安全対策や維持管理を行うことができます

人が安全に暮らしていくために必要な調査報告というわけですね!

調査報告の時期が来ています!(宮城)

宮城県の定期調査報告の報告時期は、

令和4年 4月~6月 店舗・旅館等・学校・事務所など

令和4年 7月~9月 劇場・集会所・旅館等など

令和4年 10月~12月 病院等・共同住宅等・児童福祉施設など

今年は調査・報告を行わなければいけませんが、建物によって時期が少しずれてきます。

建物を所有・管理されている方は、一度確認してみてください!

 ■ 弊社にお任せください!㈱オプスにはプロがおります! 

ビルの総合メンテナンスを行ってる弊社は、定期調査報告の調査も行っております!

外壁の全面打診が必要な建物では、高所作業車や足場を使わないロープワークでの打診調査が行えるため工期が短くなったり、費用を軽減することができる可能性があります。

調査後に、修繕を行わなければいけない箇所があった場合、㈱オプスなら修繕も行うことができるので、新たに業者を探す手間が省けます。

定期調査報告について話を聞きたい!

業者を探していた!

日程などの相談をしたい!

どんなご相談も一度お気軽にご連絡ください。弊社のスタッフが、丁寧に対応いたします!









アーカイブ

カテゴリー

  • スカロープレミアム
  • 撃退ドットマン
  • 抗菌施工
  • 二酸化塩素剤 クローツ

お問い合わせ・お見積もり依頼 お待ちしております。

お見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。
TEL 022-398-7840 受付時間 9:00〜17:00

お問い合わせ・お見積もり依頼