トピックス

2022年の花粉予測と対策


2022年も始まりもう2月となりました。

もう少しで卒業式や入学式など新しい生活が始まる時期ですね。新しい場所や人との出会いは、とても緊張したりウキウキした気持ちになったりととても楽しみですよね!しかし、新型コロナウイルスの影響でたくさんのイベントが縮小されたり、開催できなかったりといつまで続くのかなと思う方も多いのではないでしょうか。

そんなことはお構いなく、今年も変わらず花粉は飛ぶようです。

2022年の花粉予測

今年の花粉の飛散開始は、早いところでは2月上旬となっています。

東北でも3月上旬には、花粉の飛散が始まる予想です。

花粉の飛散情報も調べると出てくるようなので、花粉症の人はこまめに調べてみるといいかもしれません。


2022年の花粉の飛散量

花粉の飛散量は、前年の夏の気温で変化すると言われてるようです。

夏が猛暑で日照時間が長く雨の少ない年は花芽が多く出るので、翌年の春には花粉の飛散量が多いそうです。

昨年の夏は、台風に長雨と雨がずっと続く日が多かったようです。長雨の影響か、熱海で大規模な土石流もありました。

今年の花粉の飛散量は、九州や北陸、関東甲信、東北では例年並み、四国、中国、近畿、東海では例年より少ない見込みだそうです。一方、北海道は例年より非常に多くなると言われています。

つらい花粉症

主な症状

■目 痒み・充血・涙目

■鼻 鼻水・くしゃみ・鼻づまり

■その他 頭痛・肌荒れ・せき・のどのかゆみ 等


対策

処方された薬やOTC医薬品だけに頼らず、自分でできる花粉症の対処法をご紹介いたします。自分たちでできることは改善し、花粉症を和らげていきたいですね。

(※鼻炎や結膜炎の症状など、体調に変化が出たときは病院を受診しましょう。)

■食生活に気を付ける

風邪などを引かないようにするために大切なのが、「免疫力」。免疫力とは、ウイルスや細菌など様々な病原体から身体を守り、病気の発症や重症化を防ぐ「防御機能」をいいます。

花粉症にも免疫力は大切なようです。

朝昼夜しっかり規則正しくたべて、暴飲暴食を避けましょう。

食物繊維をとり腸内環境を整えるのも免疫力を高めることができるそうです。食物繊維が多い食べ物は、キノコ類・ゴボウ・海藻などがあります。

また、腸内環境を整えるためにヨーグルトもいいとされています。

■服装は、ツルツルしたものを

外出は控えた方がいいと思いますが、仕事や学校、どうしても外せない用事など、外出しなければならない時はありますよね。外出先から帰宅したときに花粉を持ち帰っている可能性が…!

外出時は、ツルツルとした素材の服を選び外出する方がよさそうです。

また、帰宅時に家に入る前に必ず服をたたき、花粉を落としてから家に入るようにしましょう。

■洗濯物は室内で

太陽が出ているときは、洗濯物を外に出したくなると思いますが、部屋干しにして洗濯物に花粉が付かないようにして、部屋に花粉を入れないよう気を付けましょう。

また、洗濯を行う時に、柔軟剤を入れることも対策の一つのようです。

柔軟剤は、仕上がりを柔らかくするだけではなく静電気を防止する役割もあるそうです。洗濯ができないアウターなどには、静電気防止スプレー等を振りかけることの有効的だと思います。

■機器の利用

花粉対策として、空気清浄機を使っている方が多いと思います。

空気清浄機の置く場所によっては、効果が感じにくくなるかもしれません。人の出入りが多く花粉の侵入してくる玄関に置いたり、部屋の入口に置く方がいいと言われています。

また、加湿器の利用もおすすめいたします。湿度を保つことで、花粉の舞い上がりを抑えることができるそうです。花粉の舞い上がりを抑えることで、目や鼻の粘膜に花粉が付着しないようにしたいですね。

■対策グッツの利用

花粉が鼻や目の粘膜につかないようマスクと花粉対策用のメガネを着用しましょう。

今は花粉対策用のメガネが100円ショップなどで買えたり、安価に手に入れることができるようになりました。新型コロナの流行で、マスクを着用することは日常的になりました。花粉対策用のメガネも1つ手元にあってもいいかもしれませんね。

また、顔などにスプレーをして花粉をブロックするタイプの対策商品もあるようです。

アドバンスコート

㈱オプスで、施工や販売をしている『アドバンスコート』は、「アレルゲン」の不活化試験を行っています。

アレルゲンとは何でしょうか?

それは、アレルギーを引き起こす原因物質のことだそうです。

花粉症の別名をご存じでしょうか?鼻水が出る・くしゃみが出る症状は「アレルギー性鼻炎」、目がかゆい・涙目になる症状は「アレルギー性結膜炎」というそうです。

花粉症は、「花粉」をアレルゲンとするアレルギーということになりますね。

アドバンスコートのアレルゲン不活化試験は、「スギ花粉」では99.6%以上の低減率となっています。

アドバンスコートで、お部屋をコーティングしていただければ、花粉に効果があるだけではなく、ウイルスや菌、防カビ効果もありますので、花粉シーズンにも梅雨シーズンにも新型コロナウイルスにもお役立てできるかと思います!

エアゾール缶・ハンドスプレーはもちろん、当社で施工も承っております。

一般家庭におすすめ!

エアゾール缶ハンドスプレーは、一般家庭でも使いやすいタイプです。

カーテンやエアコンなどに簡単にコーティングしたり、机やドアノブなどの気になる場所にもコーティングできます。

また、御家庭だけではなく、店舗や事務所の良く触る場所、幼稚園や学校のドアノブや机、マンションや建物のエレベーター内など、さまざまな場所や用途で使いやすいのが、エアゾール缶とハンドスプレーです。

会社やバスなど広い範囲におすすめ!

オフィスやバス、幼稚園や学校、図書館や科学館などの公共施設、病院の待合室や診察室、劇場や食堂や旅館・ホテルなど、多くの人の出入りがある広い場所の施工には、エアガンを使ってのコーティングがおすすめです。

また、「広くて自分たちだけでは、コーティングは難しい。」「忙しくてコーティングするのに人員を割けない。」という方など、当社で施工を承らせていただきます。

施工実績も数が多く、宮城県だけではなく他都道府県での施工も対応可能です!

まずは見積だけでもお問合せください。

アーカイブ

カテゴリー

  • スカロープレミアム
  • 撃退ドットマン
  • 抗菌施工
  • 二酸化塩素剤 クローツ

お問い合わせ・お見積もり依頼 お待ちしております。

お見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。
TEL 022-398-7840 受付時間 9:00〜17:00

お問い合わせ・お見積もり依頼