サービス一覧

高所清掃・調査・補修作業  雨漏り補修・修理・防水塗装

ビル・マンション・アパート・宿泊施設オーナー様へ

こんなお悩みはありませんか?

  • 屋上のモルタルにひび割れがあり、雨漏りしそうで心配
  • 目地が浮いたり剥がれたりしていて、見た目が悪い
  • 排水周りにビビ割れがある
  • 雨漏りしているけど、どこから漏れているのか分からない

そのままにしておくと、悪化することも

「もしかして雨漏りかも」「大雨になったら雨漏りしそうで心配」など、まずはお悩みを教えてください。建物管理のエキスパートのオプスが、無料でご相談対応・お見積りいたします。宮城県仙台市を中心に、多数の施工実績・経験があります。

今すぐ、お問い合わせ・お見積もり依頼をする

部分修理から外壁・屋根・屋上全体の工事もおまかせ

1.部分修理なら、ロープワーク工法で低コストを実現!

施工の様子

部分的な修理も可能です。従来、屋根の修理には仮設の「足場」の設置が必要ですが、足場を設置するだけでコストも時間もかかります。オプスは足場を使わずに、ロープにぶら下がって作業を行う特殊工法「ロープワーク工法」で低価格を実現します。

2.「防水性能が長持ちする」塗装で、ずっと安心

ビルの雨漏りは屋根や屋上の劣化が原因であることが多いです。もともと建物の建設当時にも防水施工が施されていますが、経年により防水性能は落ちていきます。外壁・屋根の塗り替えは見栄えだけではなく、防水対策も目的です。オプスでは、高性能な塗料で「防水性能が長持ちする」塗装を行います

3.屋根・屋上・外壁全体の補修・修理もおまかせ

ビルで雨漏りが起こった場合、原因の亀裂を部分的に補修します。さらに劣化が激しい場合は防水塗装などの防水工事を行います。ビルなどの平坦な屋根・屋上は雨に弱く、定期的な防水メンテナンスが必要不可欠です。また、外壁も風雨・温度変化にさらせれ、経年劣化で剥がれ・ひび割れが起こります。

4.調査から補修までのトータル施工

コーキング

オプスでは、部分的な補修から、全体工事まで請け負います。外壁劣化診断、雨漏り調査などを経て、補修・タイル張替・樹脂注入・塗装までのトータルプランをご提案します。 ビルの総合メンテナンスの安心の実績・経験があります。建物の状態に合わせて最適な施工を行います。

今すぐ、お問い合わせ・お見積もり依頼をする

「防水性能が長持ちする」高品質な塗料で施工します

オプスでは、雨漏りの補修・工事をするだけではなく「防水性能が長持ち」することを重視し高品質な防水塗料を使用しています。雨漏りから建物を長期的に守りたい方の期待に応えた施工です。

水の侵入を防ぐ伸びる塗料「最高レベルの防水効果」

外壁・屋上・屋根のひび割れから水が侵入し、雨漏りが起こります。オプスでは、建物にひびが入っても600%伸縮する塗膜で水の侵入を防ぐピュアアクリル塗料を使用しています。ピュアアクリル塗料は、「飛行機の窓」「水族館の大型水槽」などに使用されている耐久性の高いアクリル樹脂から開発されました。

伸縮するので水の侵入をブロック

耐用年数15年以上「耐候性」

無機成分が持つ極めて優れた親水性(水がなじみやすい性質)により、塗膜に汚れが付着しても、塗膜と汚れの間に雨水が入り込み、汚れを洗い流します。そのため、汚れにくく、美しさを長期間維持します。

雨水の流れ

室内温度の上昇を抑える「遮熱性」

特殊遮熱無機顔料の使用により、温度上昇の主要因となる近赤外線を効果的に反射する塗膜を形成。室内温度の上昇を抑え、生活環境を快適にします。 実験では、一般的な塗料と比較し16度の温度差を記録しました。

室内の温度上昇

今すぐ、お問い合わせ・お見積もり依頼をする

ロープワークによる大幅なコスト削減

作業時間短縮・コストダウン

ロープ作業

高所作業は、仮設足場・ゴンドラや高所作業車等を用いて作業する方法が一般的ですが、この作業方法には膨大な時間とコストがかかります。
私どもは“ロープワーク工法”でこの問題を克服しました。ロープワーク工法とは、高所作業の際に仮設の足場を使わずに、ロープにぶら下がって作業を行う特殊工法です。隣接する建物との距離や地形の条件により、仮設足場の設置が不可能な場合や工期日数が限られる場合でも作業をすることができ、お客様のご要望に柔軟かつ低コストで対応できる工法なのです。

作業方法によるタイム・コスト比較

漏水補修工事の実例

既設の空調設備で使用していたビル外壁の外気取入れ口(通気口)からビル内に雨水が浸入するため漏水を止めてほしいとの要望がありました。この部分からの漏水に対して、サイディングボードを貼り付ける補修工事を行いました。一般的な作業方法と比べ、ロープワーク工法によって約74%ものコスト削減を実現しました。

  日数 費用
資材費 人件費 仮設足場
設置解体費
合計
一般的な
作業方法
11日間 約12万円 約15万円 約77万円 約104万円
弊社
作業方法
7日間 約12万円 約15万円 0円 約27万円
約74%のコスト削減

※仮設足場設置解体の場合、1,180円/㎡×650㎡=767,000円(建築施工単価基準による)の費用が余分にかかる。

仕事の進め方

事前調査
設計図面などの資料を収集し、最適な作業方法を決定するために現場を調査します。建物の立地条件や構造を調べ、ロープワーク工法で可能か、仮設足場が必要か、高所作業車が必要かなどを確認します。
仮設計画および
作業要領書の作成
安全対策、作業用具、作業方法などのプランニングをし、ご提案いたします。
作業方法・日程
・用具の決定
仮設計画書、作業要領書に基づき日程などの打ち合わせをいたします。
作業指示書の作成
作業を円滑に進めるため、熟練者を中心としたチームで作業指示書を作成し、ミーティングをいたします。
作業開始
  1. 作業ミーティング
  2. 作業用具の準備点検
  3. 高所作業
  4. 1日ごとの作業完了検査
  5. 作業後のミーティング
  6. 1日ごとの作業完了報告
完了検査
クライアント様お立ち会いの下、作業完了検査を行います。
作業完了報告書の
提出・終了
作業完了報告書を提出し、すべての作業が終了になります。

お問い合わせ・お見積りは無料

宮城県仙台市を中心に、多数の施工実績・経験があります

雨漏り・防水対策は原因特定による根本解決とスピードが大事!
ご相談に親切・丁寧に対応いたします。建物管理のエキスパートのオプスに、まずはご連絡ください。宮城県仙台市を中心に、多数の施工実績・経験があります。

今すぐ、お問い合わせ・お見積もり依頼をする

  • 業務用 循環型除菌洗浄剤 オールブルー
  • 撃退ドットマン
  • アドバンスコート
  • 二酸化塩素剤 クローツ

お問い合わせ・お見積もり依頼 お待ちしております。

お見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。
TEL 022-398-7840 受付時間 9:00〜17:00

お問い合わせ・お見積もり依頼